ENHYPEN(エンハイフン)のフィギュア王子、パク・ソンフンのプロフィール!韓国の羽生弓弦?ソンフンの魅力を紹介。

ソンフンプロフィール

2020年7月6日(火)に『BORDER:儚い』で日本デビューも決まり、人気が急上昇中のENHYPEN(エナイプン)。
日本人メンバー1人を含む7人で構成されるENHYPEN(エンハイフン)は、BTSの弟分として世界から注目を集めています。
今回はそんな勢い止まらないENHYPEN(エナイプン)のビジュアル王子、ソンフンについてご紹介します。

はんちゃん

この記事を読んだら、ソンフンの沼にはまってしまうこと間違いなしだよ♡

\\ENHYPEN日本デビューシングル特典情報はこちら//
ENHYPEN日本デビュー『BORDER:儚い』購入特典比較

↓↓ 他のメンバーのプロフィールはこちら↓↓

目次

SUNGHOON【ソンフン】のプロフィール

ENHYPEN Official Japan Twitter

名前:SUNGHOON(ソンフン) 성훈
本名: 박성훈(パクソンフン)
ニックネーム:韓国の羽生弓弦、ビジュアル王子
誕生日:2002年12月8日
身長 / 体重:177cm / 非公開
星座:山羊座
血液型:O型
出身地:韓国 ソウル特別市
趣味・特技:フィギュアスケート
ポジション:ビジュアル
メンバーカラー:ホワイト
キャッチフレーズ:氷王子、パク・ソンフン
MBTI:ISTJ(管理者型)
絵文字:🐧
学歴:パンゴク高等学校
家族構成:父、母、妹

はんちゃん

スラっとした小顔の長身のイケメンがソンフンだよ♡

SUNGHOON【ソンフン】の経歴

ソンフンは元フィギュアスケート選手として有名です。
9歳の頃にお母さんの勧めでフィギュアスケートを始めたそうです。
(フィギュアスケートをする前はアイスホッケーをしていたらしい)
日本でも有名なキム・ヨナ選手を見てお母さんが進めたということです。
2020年の6月に『I-LAND』に参加していますが、2020年の2月の冬季体育大会に出場していたというので驚きです。
そのことからもわかるように、ソンフンは『I-LAND』参加直前までガチでフィギュアスケート選手をしていたれっきとしたアスリートです。

フィギュアスケート選手時代にBTSのライブを見てアイドルに興味を持ち、BigHitエンターテインメントの練習生になっています。
練習生期間は2年1か月となっているので、フィギュアスケート選手と練習生を両立させていたことになります。

『I-LAND』ではフィギュアスケート選手時代に培った、努力・忍耐だけでなくしなやかな動きで視聴者・プロデューサーの心をつかみ、最終順位6位でメンバーに選ばれました。

HYBE Official

SUNGHOON【ソンフン】の魅力

公開サバイバルオーデション『I-LAND』の最終順位発表6位でデビューをつかんだソンフン。
元フィギュアスケート選手ということで、当初から話題を集めていました。
ENHYPEN(エンハイプン)の氷王子のソンフンの魅力についてご紹介します。

SUNGHOON【ソンフン】の魅力①リラックス系イケメン

ソンフンの魅力でまず挙げたいのはビジュアルの良さ!笑
ただ、ただのイケメンではありません。
個人的には「リラックス系イケメン」だと思っています。
リラックス系イケメンとは、日本の俳優さんで例えると向井理さんや成田凌さんのような子犬のような雰囲気をもった癒し系イケメンです。
イケメンは近くにいると緊張しそうですが、リラックス系イケメンは近くにいると癒されそうな、そんな雰囲気に例えています。
常に落ち着いた雰囲気のあるソンフン。
SNSなどで更新されるビジュアル写真に注目してほしいのですが、どこか気だるさを感じるショットが多いのです。
眠いの?って感じの写真です。眠そうなのにイケメンなのです。
その肩の抜けた感じのオーラが、ソンフンの魅力ではないかと思います。

はんちゃん

はんちゃんが眠そうな顔したらただの事故画像になりそうだよww

SUNGHOON【ソンフン】の魅力②堅実な努力家

次に魅力に上げたいのは「努力家」の一面です。
『I-LAND』中にも努力家の象徴のような出来事が映されていました。
課題テストの中でボーカルとダンスでそれぞれの代表を決めてアイランドとグラウンドによる対決が行われていました。
メンバー内で代表を決めるのですが、最初ソンフンは名前があがらず代表として選ばれませんでした。
しかし、代表に選ばれなかった後もひたすら練習をする姿がありました。
その努力と練習の成果によりダンスの評価が認められ、結果ダンス部門の代表としてジョンウォンとケイと一緒に出場することになったというエピソードがあります。

ソンフンは「何が一番怖いか?」という問いに対して「一番怖いのは失敗すること」だと答えています。
いかに元アスリートらしい答えだなと思うのですが、そこから見えるのはソンフンの慎重さや堅実さ、こつこつと努力を積み重ねていくことができる人なんだということです。
「臆病な人ほど強い」といいますが、まさにソンフンはその失敗に対する怖さを克服するために常に練習を重ねているそういった一面があるのではないかと思います。

特にフィギュアスケート選手と練習生を両立することは生半可な気持ちでやれることではありません。
そういった、自分にムチをうって律することができる精神的なタフさも持ち合わせているのだなと思います。

はんちゃん

フィギュアスケートでも結果を残し、アイドルとしても成功しようとしているところから見ると天才肌といっても良さそうなんだけど・・・
まさに天才が努力を知ると天は二物を与えるんだね・・・ソンフン♡

SUNGHOON【ソンフン】の魅力③フィギュアで培った表現力

ソンフンはフィギュアスケート選手時代に大会で入賞するなど、フィギュアスケートでも確かな実力を持っていました。
フィギュアスケートは、氷の上でのスケート技術だけではなく表現力も必要な競技です。
そこで培った表現力なのか、ソンフンがパフォーマンス中に見せるナチュラルな表情がとても魅力的です。
『I-LAND』の中でニキやジョンウォンが審査員に「表情が硬い」「自信がないように見える」といわれる場面がありました。
ダンスや歌の実力だけでなく、表情や動きの緩急などの表現力もアイドルやアーティストに必要であるということです。
そこでいかに人を魅了させることが出来るのかというのが、ただ歌やダンスがうまい人からアイドルやアーティストになるということかもしれません。

ソンフンはそういった表現力の部分でENHYPEN(エンハイフン)のパフォーマンスを引っ張っています。
特に表情についてはすごくナチュラルにパフォーマンスに合わせて変えていけるのが本当にすごいです。
おおげさでなく、自然体のソンフンで表現できる、そこが強みではないかなと思います。

またスタイルもよく手足が長いので、ダンスひとつとっても非常にしなやかな動きとダイナミックさを併せ持っています。
ENHYPEN(エンハイフン)ではまだポジションやラインがきちんと区分けされていませんが、ソンフンはダンスラインによっていくんではないかと予想しています。

SUNGHOON【ソンフン】の魅力④ジェイクと仲良しケミ

韓国のアイドルでは、特定のメンバーの絡みによって起こされる化学反応を『ケミ』と呼びます。
ENHYPEN(エナイプン)ではまだ明らかにされていませんが、ファンの間でも話題なのがソンフンとジェイクのケミです。

二人は同じ2002年生まれということもあり、『I-LAND』の時から本当に仲のいい様子がうかがえました。
特に、ソンフンは整ったビジュアルであることもあり、普段スンっとした表情でいることが多いように見えますが、
ジェイクと一緒にいるときや、ジェイクの話題になると本当に楽しそう・うれしそうな表情をしてくれます。
彼氏彼女のような二人の仲よしさでファンの間では人気のケミとなっており、ケミ名は『ソンジェク』となっているようです!
真面目で堅実なソンフンがジェイクといるときにだけ見せるリラックスした表情がたまりません。

はんちゃん

ぜひ、ソンジェクのカップルのような絡みにも注目してみてください♡

ENHYPEN(エナイプン)の氷王子、努力家SUNGHOON【ソンフン】

名前:SUNGHOON(ソンフン) 성훈
本名: 박성훈(パクソンフン)
ニックネーム:韓国の羽生弓弦、ビジュアル王子
誕生日:2002年12月8日
身長 / 体重:177cm / 非公開
星座:山羊座
血液型:O型
出身地:韓国 ソウル特別市
趣味・特技:フィギュアスケート
ポジション:ビジュアル
メンバーカラー:ホワイト
キャッチフレーズ:氷王子、パク・ソンフン
MBTI:ISTJ(管理者型)
絵文字:🐧
学歴:パンゴク高等学校
家族構成:父、母、妹

ソンフンの魅力
・リラックスなイケメン
・堅実な努力家
・フィギュアで培った表現力
・ジェイクと仲良しケミ

はんちゃん

ソンフンが更に進化していく姿が楽しみだな♡

\\ENHYPEN日本デビューシングル特典情報はこちら//
ENHYPEN日本デビュー『BORDER:儚い』購入特典比較

↓↓ 他のメンバーのプロフィールはこちら↓↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『一生、青春』がモットーの平成生まれのアラサー女子!(注※2児を育てるすぼらのフルタイムワーキングママ)
中学生でイ・ビョンホンをきっかけに韓国文化のトリコに♡
現在は、韓国の女優さんのようなキレイなママでいたいなと日々スキンケアに奔走中。韓国の情報を沢山お届けしたいな、と思っています♡

コメント

コメントする

目次
閉じる