「自主制作アイドル」SEVENTEEN!掛け声・写真集まで?セブチオタクが語る人気の理由5選!

アッキンダ~♪

アジュ、ナイスッ!

K-POP好きならこのフレーズを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ポップでキャッチーなフレーズが印象的なSEVENTEEN

13人の大所帯ながらも驚異的なシンクロ率を誇る群舞や圧倒的なボーカル力を持っているだけではなく、「自主制作アイドル」として自分たちの活動曲を作り育て上げる敏腕プロデューサー、セブチメンバーの1人であるウジくんを筆頭にメキメキと世界に進出しています。

この記事では、物心ついたときからK-POPオタクである筆者が、勢い止まらないSEVENTEENが人気の理由5つを「自主制作」を軸にとことんフォーカスしてみました!

この記事を書いた人
pyons
pyons
  • K-POP沼にはまった関西人
  • 絶賛カラット(セブチオタク)
  • K-HIPHOPやR&Bといっぱい派生中!
  • 推しの魅力が多くの人に届きますように♡

Instagram:(@pyons___f)

目次

セブチが人気の理由①作詞・作曲の自主制作

ファンにとってはもはや当たり前ですが、セブチはグループの曲の作詞作曲の大部分をメンバー自身で行っています!

特にメンバーの一人ウジはセブチのほとんどの曲に関わっており、まさにセブチの核となるプロデューサーの役割を担っています。

りりちゃん

そんなウジくん・・・
なんと韓国音楽著作権登録曲として2021年6月に発売したスペシャルアルバム「Your Choice」までの数を換算すると、なんと104曲という登録曲最年少記録を持っているの!!
まだデビューして6年なんだよーーー!
すごすぎる!!

出典:2021年6月 allkpop.com

この面々たる作曲家の中に堂々とランクインしているウジくんの結果に驚きを隠せません。
作曲家が名を連ねる中、実際にプレーヤーとして現役バリバリで動いているということに凄みを感じます。

また、最近ではセブチの曲だけではなく他のアイドルグループやアーティストの作詞作曲も手がけており、各方面から引っ張りだこなのです!!

もちろん他のメンバーも作曲にたくさん関わっているので、これからもどんな曲の形でファンに新しい姿やメッセージを届けてくれるのか、とても楽しみですよね♡♡

セブチが人気の理由②パフォーマンスの自主制作

セブチの魅力はなんといっても大所帯13人の一糸乱れずステージを舞うその姿ではないでしょうか。

そのパフォーマンスを主にのひとつである振り付けは、主にメンバーのホシが構成し、指揮をとっています。

ホシは練習生時代から「振り付けノート」たるものを作成していたことはとても有名です。

出典:SEVENTEEN official Twitter

振り付けノート」に全体のフォーメーションや流れを記し、そこからメンバーやスタッフと試行錯誤を繰り返してパフォーマンスを完成させているのです。

メンバー1人ひとりのダンスの特徴や体の使い方、表情の魅せ方を知っているからこそ、どこのパートを誰にあてるかまでも細かく調整します。

メンバーだからとは言えその観察力や判断力は本当にプロフェッショナルそのもの!!

そして振り付けを練習しながらもメンバー内で何度も打ち合わせや改善をとことん行うため、MV撮影後に振り付けが変更され、ライブなどで少し変化があることもよくあるのだとか、、、

その試行錯誤した結果を探してみるのもとても面白いですし、彼らの飽くなきパフォーマンスへの執着心を感じることができますよね!!

セブチが人気の理由③掛け声の自主制作

K-POPアイドルの応援に欠かせないのが「掛け声」ですよね!

「掛け声」とは、主にライブや韓国の音楽番組でアイドルが歌っている間にファンが曲中に入れるいわゆる「合いの手」のことを指します。

リリちゃん

この「掛け声」がライブでの一体感をより感じさせてくれるんだよね♡

元々この掛け声は各アイドルのファンダム(ファンの集まりのこと)が新曲を出す度に掛け声を制作し、音楽番組を通じて全世界のファンに行き渡っていました。

で、す、が!!なんとセブチはその掛け声までも自分たちで手がけている部分があるのです!!(そこまでやるのかセブチたち)

これはほんの一例ですが日本シングル「舞い落ちる花びら」の掛け声ガイド動画がYouTubeでアップされた際、曲の最後にメンバーの名前を呼んでいくのですがそこをメロディーラインに乗せる提案をホシくんが行います。

SEVENTEEN 公式チャンネル
出典:INSIDE SEVENTEEN

そこからメンバーの追加提案が続々と。
息継ぎの瞬間やキーの高さまでカラット(セブチのファンダムの名前)に指定するのですㅋㅋ

出典:INSIDE SEVENTEEN

この曲に関しては最終的にとても難易度が高い掛け声が完成されましたが、ここまでセブチたちが情熱を注いで作ってくれたのならカラットは応えるしかない、、!!本当にファン想いな彼らの一面がまたまた垣間見えましたね。

セブチが人気の理由④『GOING SEVENTEEN』の自主制作

出典:GOING SEVENTEEN

毎週水曜日、YouTube上で様々なテーマをもとにセブチが全身全霊で挑み、楽しむバラエティコンテンツその名も『GOING SEVENTEEN』はご存知でしょうか!

普段ステージ上では見ることのできないメンバーの自然体な姿を見ることができるコンテンツなのですが、ここでもセブチの探究心は止まりませんㅋㅋ

本来であればスタッフ用意されたテーマやアクティビティを楽しむのが今までの流れではあるのですが、なんとセブチたちはそのテーマについてメンバー全員たちで会議を行いアイディアを出し合うのです!!

まだ見せられていない自分たちの姿や新しいテーマを生み出そうとメンバー1人ずつプレゼンテーションを行ったこともあるんですよ、、(バラエティ欲もすごいセブチたちㅋㅋ)

実際にどうすればカラットが楽しんでもらえるか、今までになかったメンバー自身の姿を見せることはできないかを形にしようとする姿に、楽しませてもらいながらもとても心打たれますよねTT

製作陣ともとても仲が良く、一緒にいいものを作ろうとするチームワークがしっかりできているからこそ『GOING SEVENTEEN』は愛され、カラット以外の視聴者にもその面白さが伝染し、有名なバラエティコンテンツになっているのです~~ㅋㅋ

SEVENTEEN公式チャンネル

セブチが人気の理由⑤「写真集」の自主制作

アイドルの作品として欠かせないのは彼らの魅力を存分に楽しめる「写真集」ですよね!

なんとセブチの自主制作は、出版業界にまで進出しとうとう「写真集」の制作を手掛けてしまいました。

先ほどご紹介したバラエティコンテンツ『GOING SEVENTEEN』の企画のひとつ、メンバーであるミンギュが提案したのはなんと「写真集」の制作!!

コンセプト、撮影、スタイリング、ヘアメイク、デザイン編集に至るまでメンバー全員が関わり、2021年ファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」を通じて実際に販売されました。

出典:Weverse official Shop

プロではなく、メンバーがメンバーを演出することによって自然な表情や素のメンバー同士のやりとりが切り取られているのでとても見応えがありますし、なんと写真集の制作過程の様子までも共有してくれるんです♡♡(メンバーがディノちゃんをスタイリングしていますㅋㅋ)

出典:GOING SEVENTEEN

「自主制作アイドル」SEVENTEENの魅力が止まらない!

今回はメディアなどに情報として掲出されている「自主制作」のほんの一部をご紹介しましたが、そのほかにも衣装や宣伝、SNSなどについても細かくメンバーが意見を出し、週にそういった打ち合わせが10~15件あるというメンバーの言及も実際にあるのです、、(働きすぎではないかと心配になるくらいTT)

これからも新しい自分たちの姿をさまざまなジャンルで魅せ続け、進化していくセブチから目を離さずついていきたいですよね!!

セブチはほんとうに曲やダンス以外にもたくさん心血を注いで作り上げているものが多いので、カラットはもちろんk-pop好きのみなさんもよかったら注目してみてくださいね♡♡

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

K-POPを広く深く沼入りする関西人!!
もちろんめちゃめちゃK-POPアイドルグループのオタクをしていますが
K-HIPHOPやR&Bといっぱい派生中♡

「K-POPをもっと知りたい!」という方はもちろん、そうでない方にもその魅力を知ってもらえるよう、日々オタ活極めています!
新たなお気に入りが増えればうれしいです♡

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる