独学できる?韓国語の勉強法3ステップ|時間もお金も無駄にしない!効率の良いおすすめ学習方法を紹介。

昨今の韓流ドラマ・K-POPのブームにより、韓国語を学びたいという人が増えています。
また、おうち時間が増えたことからこの機会に韓国語に挑戦してみたいという人も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのが、「韓国語は独学で学べるのか!?」ということではないでしょうか。

韓国語は日本語と文法がよく似ているので、日本人にとって独学でも勉強しやすい言語だといわれています。

しかし、韓国語は独学で学ぶことはできますが、正しい学び方をしなければ勉強しても身に付きません。

韓国語に挑戦したい!けど・・・

  • どうやって勉強すればいいの?
  • 参考書はどうやって選べばいいのかな?
  • 教室とかに通った方がいいの?
  • あんまりお金はかけたくないんだけどな~
  • オンラインレッスンってどうなんだろう?

韓国語を勉強している人・これから勉強しようと考えている人にとって、どんな勉強方法を選ぶかは労力や費用に大きな差を生んでしまいます。

この記事では、これから韓国語を勉強したいという人や勉強し始めたけど行き詰っている人のために、時間とお金を無駄にしない韓国語の効率のよい勉強法3ステップをご紹介します。

これから、韓国語を勉強したい人や勉強の進め方に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

効率の良い韓国語勉強法3ステップ

STEP1:ハングルを覚える
まずはハングルの読み書きができるようになります。
ここは独学でも比較的簡単にできるので
お気に入りのハングル表を見つけて一気に覚えましょう。
STEP2:単語・文法を覚える
読み書きができるようになったら単語と文法を覚えます。
ここでお気に入りの単語帳・テキストを手に入れましょう!
独学では根気がいるポイントになるので工夫が必要です。
仲間を作ったり、楽しく勉強するのがコツとなります。
STEP3:スピーキング・リスニングを鍛える
単語や文法を沢山覚えたら、それらを使いましょう!
独学では中々難しいポイントになるので、
本気で話したり理解できるようになりたい人は
オンラインレッスンや韓国語教室を利用するのが近道です。
はんちゃん

時間とお金を無駄にしない韓国語の
効率的な勉強法を3STEPにわけてを説明します!

目次

韓国語勉強法STEP1:ハングルを覚える

まず韓国語を学習するにあたって基本の『ハングル』を覚えるのが最初のステップです。
韓国語といえばハングル文字です。
ハングル文字は日本語でいうとひらがなに該当します。

実は韓国語はハングルだけで完結します。

日本語には「ひらがな」「カタカナ」「漢字」がありますが、韓国語には「ハングル」しかありません。
ひらがなのような役割を果たす「ハングル」しかないことを考えると、普段わたしたちは「ひらがな」「カタカナ」「漢字」が混在する複雑な日本語をつかいこなしているので簡単におもえてきませんか?

ただ、一筋縄にはいかないのが語学の難しいところで、特に最初の頃はハングルが記号にしか見えないのはあるある話です。
ハングルの基本はひらがなよりも若干複雑になっており、母音と子音の組み合わせによって一文字がつくられています。
どちらかというとひらがなよりローマ字に近いという方が正しいかもしれません。
さらに韓国語は母音が21個、子音が19個となっており、日本語よりも数がかなり多いです。
(日本語は母音が5個、子音が13個)

そのような仕組みも含めハングルの基本を学び、意味は分からなくても読み書きができるようになるまでが一つ目のステップとなります。

STEP1での勉強法

このステップは完全独学が可能です。

ハングルの読み書きに関しては多くの人が1か月もあればある程度はできるようになります。
集中すれば3日~1週間でも不可能ではありません。

このステップは期間を空けずに一気にやり遂げるのがコツです!

ハングルの読み書きができるようになるためには、ハングル表を活用することがおすすめです。
ハングル表は調べれば沢山出てくるので、お気に入りのハングル表を見つけて覚えましょう!
フレコリがおすすめするのはトリリンガルのトミさんのハングル表です♡
>>トリリンガルのトミさんのハングル表

余談ですが、トリリンガルのトミさんが提供している韓国語学習サービスがすごいんです!
興味のある方はぜひ関連記事をご覧ください。

ハングルの仕組みが何となくわかったら自分の名前や住んでいる場所などをハングルで書いてみましょう。
ひらがなを書く要領で色んなものをハングルに書いてみるととても面白いですよ!

韓国語勉強法STEP2:単語・文法を覚える

ハングルの読み書きができるようになったら、次のSTEPは「単語・文法」を覚えることです。

一番大切で一番根気がいるポイントがここになります。

そこで必ず準備したいのは【単語帳】と【文法テキスト】です。
この2つを並行して勉強することで効果的に学習を進めることができます。
ここでのポイントはお気に入りの一冊をぜひ準備してほしいなと思います。
また、今は単語を覚えるのに便利な無料のアプリも沢山あるので1つお気に入りアプリを登録しておくことをおススメします。
スマホにインストールしておけば、通勤や通学などの隙間時間で活用できるのでとても便利です!

デジタル化が進み今は何でもインターネット上で揃う時代ですが、勉強においては少し話が違います。
やはり、人間は『書くこと』によって頭に素直に入ってくるということは否めません。
実際に本を手に取ってページをめくったり、大事なところに線を引いたり・付箋を貼ったり書き込んだり、そうすることによってより学習が充実します。
また、本が手元にあることでモチベーションアップにもなります。

単語はひたすら覚えていきましょう!

単語を覚えるということが話したり理解することの基本になります。
まずは、お気に入りの単語帳を1冊ゲットしましょう。
単語帳はたくさんありますが、選ぶポイントは次の章でご紹介します。

ハングル文字に慣れるまでは少し大変かもしれませんが、知っている単語の数が多ければ多いほど、この後のSTEPでの伸び率が大きく変わってくるのでめんどくさがらずに頑張りましょう。

フレコリでは公式Imstagramで『毎日1単語』を楽しく覚えようというコンセプトで更新中です!
ぜひ、フォローして活用してみてください♡

>>フレコリ公式Imstagram

文法も色々なパターンの型を覚えていきましょう!

単語を覚えていくと同時に文法も少しずつ勉強しましょう。
文法は型を理屈で覚えていくことになります。
単語と同じように色々な型を覚えることでこの後のSTEPで表現の幅が広がります。

ただ、韓国語は日本語とほとんど文法が一緒なので英語や中国語に比べてとても理解しやすいです。
そのためハングル文字に慣れてくると、単語や活用を覚えさえすれば簡単な文章は早い段階で話せるようになることが多いです。

先に述べたように、このSTEPは一番大変で一番大切なポイントです。
とても地味で根気のいる作業になるので多くの人が継続できずに途中であきらめてしまうSTEPでもあります。
そのため、このSTEPではいかに工夫しながら積み重ねていくのかがコツとなります!

次に挫折しないための工夫について紹介していきます!

STEP2で挫折しないためにできる工夫!

単語や文法を覚える段階で挫折してしまう人はかなり多いです。
とにかくこのSTEPはひたすら暗記をしていく作業になるので正直かなり苦痛に感じます。

特に学校の授業の一環として勉強するわけではなく、自分で勉強したいと決めて独学で始めた場合は、試験があるわけでも誰かに監視されているわけでもないので、少しでも集中力やモチベーションが下がると投げ出してしまいたくなる可能性が大きくなります。

そこでこのSTEPで挫折してしまわないためにぜひぜひ実践してほしい5つのことを紹介します!
是非取り入れて、乗り越えていきましょう!

STEP2で挫折してしまわないために・・・

  1. お気に入りの単語帳を手に入れる
  2. お気に入りのテキストを1冊準備する
  3. 仲間を作る
  4. 好きなものを取り入れる
  5. SNSや動画配信サービスを使う

挫折しないための工夫①:お気に入りの単語帳を手に入れる

単語帳はこれから長い時間を共にする相棒のようなものです。
お気に入りの相棒を見つけて愛着を持つことが挫折しない秘訣です!
以下を基準にして選んでみてください。

お気に入りの単語帳の選び方

見やすいもの
見やすいというのは、本屋さんなどで手に取ったときにパッと見て直感的にいいなと思ったものです。
これから共にする単語帳は何回も何回も見返します。
文字の大きさや説明文の量など細かい部分ですが、直感的にいいなと思ったものを選びましょう。
目的に合ったもの
韓国語をなぜ勉強したいのかによって選ぶ単語帳も変わります。
例えば、TOPIKやハングル検定を目指す人は試験をカバーした単語帳を選びます。
検定試験など関係なく日常会話や旅行会話ができるようになりたい人は日常単語を中心にした単語帳を選びます。
持ち運びができるもの
お気に入りの単語帳はできれば肌身離さず持てるものがベストです!
あまりにも大きいものや分厚いものは持ち運びが億劫になるので机の肥やしになってしまう可能性大です。
優先度は低いポイントですが、見やすく目的にあったものの中でもコンパクトなものを選ぶようにすると尚よいかと思います。

韓国語の単語帳の中でもおすすめなのが、日本人ブロガーhimeさんが手掛けている単語帳とドリルです。
イラストで覚えるhime式たのしい韓国語単語帳イラスト&書いて覚える韓国語文法ドリルは日本人ブロガーのhimeさんの独特なイラストなどがとても面白く、日本人ならではの視点で作られているのでおススメです!
楽しく勉強したい人はぜひ一度見てみてください!
>>アラフォーから韓国マニアの果てなき野望 【著者himeさんのブログ】

はんちゃん

数々のテキストを渡り歩いたはんちゃんが
実際に使ってよかったものを紹介するよ♡

\TOPIKやハングル検定を目的にした単語帳おすすめ/

hanaさんの韓国語単語シリーズは本当に優秀です。
特に他にはあまりない【超入門編】から用意されています!
そのため本当に初めて1から勉強する人でも段階を踏んでいくことができます。
少しわかる人も自分のレベルに合わせて選ぶことができます。

初級・中級・高級の3つの段階に合わせた単語帳が用意されています。
初級から800のボリュームがあるのでTOPIK合格に向けてしっかりと基礎をつけることが出来ます。
TOPIKは独特な単語も出てくることが多いのでTOPIK試験向きの単語帳を必ず選びましょう!

\実用的な会話を目的とした単語帳おすすめ/

TOPIKやハングル検定が目的ではなく、日常会話や旅行会話を実践的に身につけたい人はより身近な単語をまとめた単語帳を選びましょう!
『もち歩き韓国語日常単語集』は日常でよく使う単語をまとめてあり且つコンパクトなのが嬉しい1冊です。
お出かけや旅行の際にも気軽に持っていくことができるのでお気に入りになること間違いなしです。
また可愛いデザイン且つ楽しく勉強したい人にはLINEのキャラクターと一緒に学習することができる『はじめての韓国語単語帳』がおすすめです♡

挫折しないための工夫②:お気に入りのテキストを1冊準備する

単語の暗記と同時進行で始めたいのは「文法」の学習です。
文法も単語と同じように暗記のような作業になるのでお気に入りの1冊を準備することがモチベーションを大きく左右します。
以下の基準を参考にしてお気に入りのテキストを選んでみてください。

お気に入りのテキストの選び方

見やすいもの
単語帳と同じように、中身をパッと見て直感的にいいなと思ったものがいいです。
実際に見てみてデザインやテイストが好みのものを選びましょう!
目的に合ったもの
韓国語をなぜ勉強したいのかによって選ぶテキストも変わります。
例えば、TOPIKやハングル検定を目指す人は試験の出題頻度の高い文法を中心に学ぶ必要があります。
検定試験など関係なく日常会話や旅行会話ができるようになりたい人は日常会話でよく使うフレーズが学べるテキストを選びましょう!
自分のレベルに合ったもの
文法の学習はとても幅が広いものです。
そのため、初めて文法を始める場合は初心者向けのものを選ばないといざ開いたもののチンプンカンプンで拒否反応が出る可能性が大です。
逆に簡単な文法は分かるのに初心者向けのものを選ぶと余計な出費となってしまいます。

実際に手にとって選ぶことをおすすめしますが、時間がない人のためにおすすめのテキストをレベル別にご紹介します。

\TOPIK試験におすすめのテキスト/

イム・ジョンデ氏のTOPIKシリーズはTOPIK試験の様々なニーズに応えてくれるラインナップがあります。
TOPIK試験の基本から学べる「総合対策」から「作文対策」、直前対策の「一問一答」まで網羅的にカバーできるので本気で合格したい人にはおすすめのシリーズとなっています!

\ハングル検定におすすめのテキスト/

ハングル検定と韓国語能力検定は試験の傾向が違います!
ハングル検定からは公式のテキストも出ていますが、初心者からハングル検定合格を目指すのであればこのテキストがおすすめです!
実際に韓国語教室でもテキストとして使用されており、丁寧な解説がついているので独学でも安心です。

\どれを選べばいいかわからない人はコレ!/

『できる韓国語』シリーズは実際に韓国語教室で使われるテキストとしても定評があります。
ステップアップ式なので自分のレベルに合わせて選ぶことができるので迷ったらコレを選べば間違いないです

挫折しないための工夫③:仲間を作る

お気に入りの単語帳・テキストを手に入れたら、次は「仲間」を探しましょう!
というのも、韓国語の学習をしていく中で最大の敵は「孤独」と言っても過言ではありません。
ひたすら暗記することに疲れてきたときやわからないことにぶつかったときも一緒に頑張る仲間がいるだけで全然ちがいます。
今の時代はSNSでいくらでも仲間を見つけることができます。
TwitterやInstagramのハッシュタグで【#韓国語勉強垢】【#韓国語勉強中】など関連するキーワードを入れるときっと同じように頑張っている人を見つけることができます。
フォローしあったりして交流したりするのもよし、一方的にモチベーション維持にフォローするのもいいと思います。
フレコリ公式Imstagramをフォローしてくれているフォロワーの人たちはほとんどが同じように韓国語に興味がある人たちのでぜひ交流してみてください(♡

またSNSの交流のほかにも、よりリアルな仲間を作るには「韓国語教室」を利用しましょう!
今は韓国語人気が高まっていることもあり沢山の教室の中から選ぶことができます。
安さや手軽さを重視するのであればケービレッジのワンコインレッスンがおすすめです!
各教室では無料体験レッスンも実施しているのチェックしてみてください!
>>ケービレッジの無料体験レッスンを予約

韓国語教室無料体験おすすめ

挫折しないための工夫④:好きなモノを取り入れる

次に大切なのが「自分がなぜ韓国語を勉強したいのか」を忘れないために原点となるものに触れることです。
例えば、そもそも韓国語を勉強したいと思ったきっかけは何でしょう。

  • BTSが好き!BTSの曲を韓国語で理解したい!
  • パク・ソジュンのドラマ字幕なしで見てみたいな!
  • いずれ韓国に留学して韓国語を使った仕事したい!
  • 推しに会えたら韓国語で話したい!
  • 韓国語が話せたらキャリアアップできるぞ!

色々なきっかけがあると思います。
しかし、韓国語の勉強を始めるとなぜ勉強したかったのかを忘れ、勉強時代が目的にすり替わって苦痛になってしまうことがよくあるのです。
そうなると本末転倒です。

そうならないために、原点に返れる好きなモノや好きなコトを勉強に取り入れましょう!

  • BTSが好き!BTSの曲を韓国語で理解したい!
    ⇒BTSの歌詞訳をしてみる。
  • パク・ソジュンのドラマ字幕なしで見てみたいな!
    ⇒パク・ソジュンのSNS投稿の単語を調べてみる。
  • いずれ韓国に留学して韓国語を使った仕事したい!
    ⇒留学したらしたい夢プランを韓国語で書いてみる
  • 推しに会えたら韓国語で話したい!
    ⇒推しが韓国語で話している動画を見て単語を調べてみる。
  • 韓国語が話せたらキャリアアップできるぞ!
    韓国語が使える仕事について調べる。
     どんな仕事ができるか、自己紹介など韓国語で書いてみる。

少なくとも韓国に興味があり、韓国が好きで韓国語を勉強したいと思った人が多いはずです。
その当初のモチベーションを忘れないように、自分の好きなモノやコトを勉強に取り入れる工夫をしましょう!

挫折しないための工夫⑤:SNSや動画配信サービスを使う

SNSや動画配信サービス毎日の学習にぜひ取り入れましょう!
ひと昔前まではなかったものですが、これほど学習にもってこいのサービスはありません。
例えば、Youtubeでは多くの無料動画があります。
無料とは思えないほどの韓国語講座をしているトリリンガルのトミさんのチャンネルは登録して絶対に損はありません!
>>トリリンガルのトミの韓国語講座

他にも無料の韓国語学習ツールもあるのでぜひ活用しましょう!
おすすめはこちらの記事でまとめています。

また、韓国ドラマや韓国映画を字幕で沢山見ましょう!
動画配信サービスを何か一つ使うことがおすすめです。
すでに何か利用しているものがあれば、その中で韓国ドラマや韓国映画に沢山あるので字幕で見てみてください。
単語帳やテキストと向き合ってばかりだと疲れてしまいます。
出来れば短い時間でもいいので毎日、少なくても1週間に1回は生の韓国語に触れてみるだけで気分も全然違います!
ぜひ勉強の中に取り入れてみましょう。

もし、動画配信サービスを利用していない人はできればどれ一つ契約してみることをおすすめします。
無料体験を上手に使えば3~4カ月は無料で利用することもできます。
利用する中で気に入った配信サービスがあれば、契約してみるのもいいかもしれません。

主要動画配信サービス簡易比較

スクロールできます
ロゴネットフリックスロゴプライムビデオロゴU-NEXTロゴHuluロゴdTVロゴ
アベマTVロゴ
サービス名NETFLIXAmazon PrimeU-NEXTHuludTVABEMA Premium
月額料金
(税込)
990円
~1,980円
500円2,189円1,026円550円960円
見放題本数非公開非公開21万本以上7万本以上非公開3万本以上
韓国関連約100本約80本約700本約120本約350本約70本
無料期間なし30日31日14日31日14日
画質SD/HD/4KSD/HD/フルHD/4KフルHD/4KSD/HD/フルHD/4KSD/HD/フルHD/4KSD/HD/フルHD
同時視聴1~4台3台4台3台5台2台
おすすめな人・最新作をみたい
・話題作をみたい
(日韓同時配信)
・定番を幅広く
・Amazonユーザー
・とにかく色んな番組を沢山見たい
・家族で色んなジャンルを見たい
・雑誌や漫画も好きな人
・海外ドラマ好き
・バランス重視
・価格重視
・アニメ好きな
・dポイントユーザー
・K-POPが好き
・特定好きなジャンルがある
合わない人・ニッチ作が好き
・本数をみたい
・ニッチ作が好き
・最新作を見たい
・最新作が見たい・最新作が見たい・海外ドラマ好き・ドラマが好き
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

韓国語勉強法STEP3:スピーキング・リスニングを鍛える

いよいよ最後のSTEPです。
ここでは、これまで培った単語や文法の基礎を使ってより実用的なスキルを身につけることになります。

ここで押さえておきたいポイントは【アウトプットする】ということです。

単語や文法の引き出しを沢山作ったら、それらを使ってアウトプットしていくことが韓国語のスピーキングやリスニングを鍛えていくことになります。

このSTEPの【アウトプットする】ということは独学している人にとっては最大の難関となります。
ここまで、独学で頑張ってきた人も本気で話せるようになりたいということであれば、このSTEPでは一人ではなく韓国語を使ってアウトプットできる環境を作りましょう。

STEP3:アウトプットするための方法

  1. 韓国人のお友達を作る
  2. 韓国語教室に通う
  3. オンラインレッスンを利用する
  4. シャドーイングをする

ここでは、実現するための難易度はひとまず置いたうえで韓国語のアウトプットをするための方法を紹介します。
アウトプットはとにかく話したり、聞いたり、書いたりと何でもいいので韓国語を使うことが大切になります。

韓国人のお友達を作る

実際に韓国語を使うためには、相手が必要になります。
可能であれば韓国人のおともだちを作って手紙のやり取りをしたり、会話をしたりするとグンとスピーキングやリスニングが鍛えられます。
また、生きた韓国語を体感できるのでより試験のための韓国ではなく実用的な韓国語を身につけることができます。

韓国語のおともだちを作ることは簡単ではありません。
しかし、現在はSNSやアプリが盛んな時代なのでひと昔前よりも簡単にネットを通じて出会うことができるようになっています。
Hello Talk(ハロートーク)では添削してくれる人がいたりするので探しやすいです。
ただ、ネットには悪い人も紛れ込んでいるのできちんとしたメディアリテラシー(正しい情報の取捨選択)を持って利用しましょう。

韓国語教室に通う

この方法が一番現実的で簡単な方法です。
特に、基礎をある程度つけたうえで韓国語教室に通うとレッスン内容が会話やライティングに重きを置くことができるのでかなりの確率で上達が期待できます。
なるべく短い期間集中してでレベルを上げたい人は韓国語教室を検討しましょう。

本気で学びたい人はこの手段を選びましょう。
月額やパッケージとしての費用は発生しますが、この段階で利用するにはその対価としての効果は大いに期待できます。
さらに韓国語を使えることができるようになれば、将来の選択肢の幅が広がります。
きっかけが韓国文化が好きということかもしれませんが、それが仕事になってお金を生み出すことができれば最高ではないでしょうか。

オンラインレッスンを利用する

韓国語教室よりもハードルが低くなるのがオンラインレッスンです。
料金も教室に通うものよりも安価なもの多く、かつ好きな時に利用できるので最近はもはや主流になってきています。
オンラインレッスンにはユニークなレッスンカリキュラムが用意されていることも多いので趣味やエンタメの一つとしても十分に楽しめます。

オンラインレッスンは大手の語学教室でもほとんどがオンラインレッスンを開講しています。
教室に行く手間が省けて、おうちに居たままで出来るので人気になっています。

\ オンラインレッスンのおすすめはコチラ /

シャドーイングをする

シャドーイングは聞いた言葉を「影(Shadow)」のように追いかけて発音するスピーキングの訓練方法です。
英語の学習方法として取り上げられることも多いのですが、語学であればどの言語でも効果が期待できます。
この方法は唯一独学でも一人で鍛えることが方法となります。
耳で聞こえた言葉をそのまま追いかけて言葉にしていくことで韓国語のリズムを体に入れていくことができます。

シャドーイングは今すぐできるSTEP3の勉強方法です。
韓国語で聞いたものをそのまま追っかけて発音していきます。
シャドーイングの材料は何でも構いません!
好きなアーティストが話している動画でもいいですし、ニュース番組なんかでもいいかもしれません。
こちらもSTEP2のような地道な作業になりますが、お金をかけずにスピーキングやリスニングを鍛えていくことができます。

今はラインで勉強ができる時代!?

各社でオンラインレッスンを展開していますが、他にも今風な面白いサービスを見つけました!
Youtuberとしても活躍している日本人トリリンガルのトミさんが運営する韓国語の3行日記添削サービスです。

ハングルの読み書きができるようになって、簡単な文法もわかる方にはとてもおすすめです。
3日間の無料体験がついているので勉強した成果を試してみるのもいいかもしれません。


内容はとても簡単で、LINEで毎日お題に沿った日記を書いて添削してもらうというものです。
なんといってもLINEでやり取りをするので本当にお手軽で韓国人の友達と文通をしている感覚で勉強ができます。
添削してもらう内容は、お題でなくてもファンレターや作文など100文字以内ならなんでもOKです。

韓国語の効率的な勉強法って?

韓国語を勉強している人・これから勉強しようと考えている人にとって、
どんな勉強方法を選ぶかは労力や費用に大きな差を生んでしまいます。
この記事では、【お金と時間を無駄にしない効率のよい韓国語の勉強法3STEP】を紹介しました。

効率の良い韓国語勉強法3ステップ

STEP1:ハングルを覚える
まずはハングルの読み書きができるようになりましょう!
ここは独学でも比較的簡単にできるので
お気に入りの単語帳を一つ手に入れるのがおすすめです。
STEP2:単語・文法を覚える
読み書きができるようになったら単語と文法を覚えます。
ここでお気に入りの単語帳・テキストを手に入れましょう!
独学では根気がいるポイントになるので工夫が必要です。
仲間を作ったり、楽しく勉強するのがコツとなります。
STEP3:スピーキング・リスニングを鍛える
単語や文法を沢山覚えたら、それらを使いましょう!
独学では中々難しいポイントになるので、
本気で話したり理解できるようになりたい人は
オンラインレッスンや韓国語教室を利用するのが近道です。

この3つのSTEPに自分のレベルを当てはめて、段階ごとにで今自分に必要な勉強法を実践することで、着実なステップアップをしていくことができます。
なおかつ、挫折しやすい語学学習を乗り越えるコツもぜひ実践してみてください。

STEP2で挫折してしまわないために・・・

  1. お気に入りの単語帳を手に入れる
  2. お気に入りのテキストを1冊準備する
  3. 仲間を作る
  4. 好きなものを取り入れる
  5. SNSや動画配信サービスを使う
  • 韓国語を勉強したいと思ったものの、何から始めればいいかわからない
  • 韓国語を勉強し始めたけど、独学でやっていけるのか不安だ
  • 韓国語の勉強をしてみて中々話せるようにならない

そんな人はぜひ、3STEPに沿って自分の勉強プランをぜひ、見直してみてください!

韓国語教室!安いのはどこ?おすすめ5社の特徴を比較。
韓国ドラマのラインナップが多い?U-NEXTの評判や口コミ!

\ とにかく話せるようになりたい! / という人は

ユーキャンの韓国語講座 がかなり優秀です。

ユーキャンの韓国講座であるピンズラー韓国語はこれまで説明した3STEPの理論とはまったく別のアプローチで韓国語の習得を目指すユニークな通信講座です。
子どもが話せるようになる要領で語学を習得を目指すメソッドなので、極論『書けないけど話せるようになる』ことが期待できます。
とにかく話せるようになりたいという人は、堅苦しい勉強は苦手なひとはユーキャンの韓国語講座も検討してみてください!
詳しくはこちらの記事にまとめています♡

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『一生、青春』がモットーの平成生まれのアラサー女子!(注※2児を育てるすぼらのフルタイムワーキングママ)
中学生でイ・ビョンホンをきっかけに韓国文化のトリコに♡
現在は、韓国の女優さんのようなキレイなママでいたいなと日々スキンケアに奔走中。韓国の情報を沢山お届けしたいな、と思っています♡

コメント

コメントする

目次
閉じる