BTS(防弾少年団)の愛され長男、ピンク王子ことJIN(ジン)の魅力!イケメンで可愛い常識人、ジンを紹介。

BTS

世界で活躍するBTSのメンバーの一人、ジン。
ジンと言えばBTSの最年長で端正な顔立ちが特徴です。
この記事ではそんなイケメンジン君の魅力を紹介します。

出典:BTS JAPAN Official Twitter

・ルックス
・ペット
・食欲
・ダンスが苦手
・中盤のソロ

他のメンバーの記事はこちら↓↓

目次

JIN【ジン】のプロフィール

名前:JIN(ジン) 진
本名: 김석진(キムソクジン)
ニックネーム:ピンク王子、ピンクプリンス、ワールドワイドハンサム
誕生日:1992年12月4日
身長 / 体重:179cm / 63kg
星座:射手座
血液型:O型
出身地:京畿道 安養市
趣味:料理、食べる
ポジション:サブボーカル
メンバーカラー:ピンク
学歴:建国大学映画学科 卒業・漢陽サイバー大学大学院広告メディア在学中
家族構成:父、母、兄、クンムル(フクロモモンガ)

出典:BTS official twitter

JIN(ジン)の魅力その1【ルックス】

ジンの魅力のその1に挙げたいのはまず【ルックス】です。
BTS(防弾少年団)のメンバー7人みんなかっこいい!のですが、ジンは正統派のイケメンです。


韓流俳優のような甘いルックスの持ち主です。
実は元々俳優を目指しており、倍率200倍以上の建国大学映画学科に入学しきちんと卒業しています。
大学在学中に今のBigHit EntertainmentにスカウトされBTSとしてデビューしたという経歴の持ち主です。

はんちゃん
デビューから今まで特に劇的なルックスの変化がないのは、最初から完成形だったことの証だよね♡

そしてちなみに179cmでかなりの長身なんです!!
長身のイケメンなんて夢の世界の王子様のようですね。

そんなルックスをもちながら実は最近王子様キャラでお笑いに走っている感じもあるジンです・・・
度々、ライブではハートを隠し持ってアーミー(ファン)に投げキッス替わりにハートを差し出したりと率先してチャーミングな一面を見せてくれます。
毎回ジンのハートがどこで出てくるかとワクワクするのもアーミーの楽しみ1つです。

JIN(ジン)の魅力その2【ペット】

ジンの魅力その2は【ペット】です!
ジンは大の動物好きでも有名で、公式Instagramや公式Twitterでも愛犬と一緒にうつった写真などをあげたりしています。
ずっと可愛がっていたオデンが2019年に不慮の事故で亡くなったときも、ファンには声を詰まらせながら報告していました。

ジンはペットを家族として愛しているようにBTS(防弾少年団)のメンバーのことも家族同然に愛し、やさしく愛に溢れた魅力の持ち主です。
韓国社会は儒教の教えを大切にしており、日本社会以上に年長者を大切にする縦社会となっています。
BTSの最年長であるジンは年下のメンバーたちからいじられることなどが多々あるものの、決して怒ったりせず優しく受け止めている姿がよく見られます。
そんな大きな愛からなのか、【BTS(防弾少年団)の母】と言われることもあります。

JIN(ジン)の魅力その3【食欲】

ジンの魅力のその3に挙げるのは、なんと言っても【食欲】です。
韓国の有料動画配信サイト「V Live」でのジンの個人チャンネル「EAT JIN」で見せるジンの食べっぷりが話題になりました。

ジンはスラッとした長身でとても大食いには見えないのですが、とにかく一口が大きい!!のです。
リスの様に口いっぱいに食べ物を入れてモグモグモグ・・・
細身の体の中にどんどん詰め込まれていく姿は、見ていてすがすがしい気持ちになります(笑)


リリちゃん
ダイエット中なのに、見るとお腹が空いてくる~苦笑

出典:BTS Official Twitter

JIN(ジン)の魅力その4【ダンスが苦手】

まるでCGかと思わせるのようなシンクロしたダンスが取り上げられることの多いBTS(防弾少年団)ですが、実はダンスが苦手と公言しているジンです。
元々、ラップやダンスを得意とし歌手になることを目指して事務所に入ったメンバーがほとんどですが、ジンは唯一スカウトされて事務所に入っています。

俳優志望で大学に通学していたということからもわかるように、ダンスや歌に関しては他のメンバーとスタートラインが全然違ったはずです。

ルックスを買われてスカウトされたということなのかもしれませんが、ダンスがすごい!!と言われるグループの一員としてここまでくるには想像を絶するような努力があったに違いありません。

防弾少年団初期の頃は後ろの方で頑張ることが多かったジンも、今は他のメンバーに負けず劣らずのダンスをこなしています。


出典:youtube

JIN(ジン)の魅力その5【中盤のソロ】


最後に外すことのできない紹介したいジンの魅力は【中盤のソロ】です。
頑張っているジンですが、ダンスラインのJ-HOPEやジミンやラップラインのRM、SUGA、ボーカルラインのVやジョングクに比べるとMVで端っこにいることが多いのも事実です。
しかし、ほとんどの曲の中盤でジンの見せ場があります。
元々はヒップホップグループということでラップや激しいダンスで注目されてきたBTSですが、曲の中盤でジンのソロパートがあることが多いのです。

ジンの甘い歌声とルックスを最大限生かしたポジショニングだと思うのでぜひ注目してみてほしいと思います。
特におすすめなのは『I NEED U』のソロパートです。

JIN(ジン)の魅力まとめ

以上、BTS(防弾少年団)のジンの魅力を5つにまとめました。

・ルックス
・ペット
・食欲
・ダンスが苦手
・中盤のソロ

BTS(防弾少年団)の母として年下メンバー6人を大きな愛で包み込んでいるジンです。
BigHit Entertainmentの代表であるパク・シヒョク氏が『ジンだけは最初から今までずっと常識的な感覚を失わず、メンバーが常識からはずれないようにしてくれている』といったと言います。
ジンはBTSが世界的なグループになっても、ファンを大切にし一生懸命努力し続けるための精神的な要・バランサーになっていることがわかります。
大きく目立つ存在ではないものの、なくてはならない重要な役割を担っているジンにぜひ注目してほしいなと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

『一生、青春』がモットーの平成生まれのアラサー女子!(注※2児を育てるすぼらのフルタイムワーキングママ)
中学生でイ・ビョンホンをきっかけに韓国文化のトリコに♡
現在は、韓国の女優さんのようなキレイなママでいたいなと日々スキンケアに奔走中。韓国の情報を沢山お届けしたいな、と思っています♡

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる