除隊間近パク・ボゴム、キム・ユジョン共演『雲が描いた月明かり』相関図・あらすじ

雲が描いた月明かりあらすじ・相関図・配信サービス

この記事では、パク・ボゴムとキムユジョンの共演人気作『雲が描いた月明かり』のキャスト・あらすじ・相関図など見どころをたっぷりを紹介します!

この記事を書いた人
フレコリライター:mapple
mapple
  • おうち時間で韓流ブームが再燃したアラフィフWEBライター
  • ドラマだけではなく、韓国ミュージカルにドハマり中!
  • 現在も、日々新たな推しを探索中
  • 渡韓観賞を夢見て、韓国語も学び始めました♡
目次

パク・ボゴムが2022年春除隊予定!

筆者

2022年に除隊する韓国芸能人のニュースで盛り上がっていますね!!

ファンとして兵役中はただただずっと推しの帰りを待っているので本当に楽しみです。軍隊の中で最も訓練が厳しいとされる海兵隊に志願したパク・ボゴムも、今年の春にいよいよ除隊予定だそうですよ。

ときどき報道される彼の海兵隊姿にただただ癒される日々でした。気持ちが高ぶりすぎてきたので、パク・ボゴム出演作品をおさらいしながら待っていようと思います。

今回ご紹介するのは、彼の出演作品の中で大人気の王宮ラブコメディ『雲が描いた月明り』。ベストセラーのweb小説をドラマ化した作品でなんと最高視聴率が25.3%!当時『クルミ(雲)シンドローム』を巻き起こすほど話題となった韓国ドラマです。

さらに、2016年のKBS演技大賞でパク・ボゴム最優秀賞を受賞。キム・ユジョンが優秀賞、B1A4ジニョンも新人賞を受賞し、KBS演技大賞でなんと8冠の偉業を成し遂げた作品。

パク・ボゴムが時代劇初主演とは思えないくらいのドはまり役『世子(セジャ)様』。ボゴムの韓服がもう好きすぎて、毎回キュンキュンさせられっぱなしなんです!!

そんな見どころ満載の『雲が描いた月明り』をご紹介します。

基本情報|『雲が描いた月明り』

出典:KBS公式
放送局韓国 / KBS2
放送期間2016年8月22日 – 2016年10月18日
スタッフ【演出】ペク・サンフン「太陽の末裔 Love under the sun」「秘密」
    キム・ソンユン「ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~」「恋愛の発見」
【脚本】キム・ミンジョン「恋するジェネレーション」
    イム・イェジン「恋するジェネレーション」
主要キャストパク・ボゴム / 世子:イ・ヨン役
キム・ユジョン / ホン・ラオン(ホン・サムノム)役
ジニョン(B1A4) / キム・ユンソン役
チェ・スビン / チョ・ハヨン役
クァク・ドンヨン / キム・ビョンヨン役

『雲が描いた月明り』相関図

雲が描いた月明り相関図
出典:KBS公式

『雲が描いた月明り』あらすじ

幼いころからサムノムと名乗り男として生きてきたラオン(キム・ユジョン)は、借金を返すために恋愛相談や恋文の代筆を頼まれる恋愛相談家として生活していました。ある日、手紙の送り主に代わりに会ってほしいという依頼があり、その女性に会いに行ったところに登場したのが、女性の兄で皇太子の世子イ・ヨン(パク・ボゴム)だった。

数日後、借金返済のカタに内官として売られたラオンは、男子として自分を偽ったまま宮中につかえることになり、そこで世子と運命的な再会をします。

ラオンに世子という身分を隠し続けるヨンは、次第にラオンに思いを寄せることになります。しかしラオンが女だということを知らず、男として友情を超えた感情を抱いてしまうことにヨンは戸惑いを隠せません。

一方でヨンの幼馴染のユンソン(ジニョン)は、ラオンが女性であることを知る唯一の人物。そんなユンソンも、女性でありながら男として宮中で内官として世子の側に仕えているラオンに惹かれていきます。

ヨンとラオンとユンソンの奇妙な三角関係が繰り広げられる中、王宮内では政権を巡って様々な策略が世子とラオンの運命を翻弄していくこととなります。

『雲が描いた月明り』の見どころは?

出典:KBS公式

ツンデレ世子様のお側に仕えたいと思うキュン♡シーンの連続

雲が描いた月明り世子イ・ヨン
出典:KBS公式

初めて時代劇に出演した作品とは思えないくらい、世子の衣装が似合いすぎててとにかくかっこいい!!

筆者

パク・ボゴム、、、本当によくお似合いです。

時代劇が好きな筆者としては王の着る赤の衣装も権威があり好きなのですが、今回は圧倒的に紺色にシルバーの刺繍が施された世子様が優勝です。最初はこのビジュアルから入ったのですが、三角関係の恋愛模様や、周囲に翻弄されちょっぴり涙する切ない二人の運命だったり。

「王宮で繰り広げられるラブコメディ」の一言では表わせない面白さに、毎回ドキドキさせられます。

完璧なルックスのちょっとデレが多めな世子様のキュートさは、内官として仕えるラオンにちょっと嫉妬してしまいそうなくらいキュンとしますよ。

ラオン役キム・ユジョンの笑顔が癒しすぎる!

出典:KBS公式

ラオン役のキム・ユジョンは、時代劇の女神と称されるほど、子役時代から時代劇の出演回数も多くチマ・チョゴリ姿がとても可愛いのです。

天才子役として知られるようになった『トンイ』や『太陽を抱く月』に出演していた彼女が、「こんなにも美しく素敵な女優さんになったの??」「え、同一人物?」と名前を検索したほどです。

今回の作品で男装に挑戦したキム・ユジョンですが、内官として世子様に男のふりをしてお仕えしていてもやっぱり隠せない女の気持ちの切なさに思わず涙してしまい彼女の恋心を応援したくなります。

世子様のアプローチに振り回されているシーンは、ただただ微笑ましく美男美女の恋愛模様を安心して見守ることができますよ。

ジニョン演じるユンソンの片思いが切なすぎる

出典:KBS公式

個人的にこのドラマで世子様よりも最初に気になったのが、この”ユンソン様”です。ユンソン演じるジニョンも時代劇初出演だったにも関わらず「KBS演技大賞新人賞」を受賞するほどの演技力が際立っていたように思います。

名家の超エリート御曹司が放つちょっとキザなセリフをさらっというのに嫌みな感じが全くなくて、ユンソンってとても純粋でまっすぐな青年なんだととても好印象です。

世子様よりも先にラオンと出会い、初めて好きになった女性なのに相手のコトを思うが故に彼女を諦めようとするユンソンの悲しい心の痛みが伝わってきますよ。優しすぎるんです、ユンソンさん。

さらにジニョンが作詞・作曲したことでもOSTがかなり盛り上がりをみせました。

ただただ切ない、、、とても素敵な曲です。ドラマのシーンにあわせてOSTをリピートして聴くと何度も脳内で回想できるのでぜひお気に入りのOSTを見つけてくださいね。

寡黙で影のある護衛ビョンヨンの殺陣が美しい

雲が描いた月明りビョンヨン
出典:KBS公式

クァク・ドンヨンが演じたビョンヨンは、世子が最も信頼を置いている護衛の役。

あまり多くを語らず世子様のために動く影として最も近くにいる存在だからこそ、とにかく黒の韓服姿が毎度かっこいい・・・さらには戦うたびに乱れる長髪がまた色気が出まくりです。

また護衛役なのでアクションシーンが多く、剣の使い手として参考にしたのが、なんと日本の映画『るろうに剣心』だそう。そりゃビョンヨンの殺陣は美しいはずですよ。韓国の俳優さんが日本の映画を参考にしてくれているということを聞くとなんだかうれしいですね。(個人的に「るろ剣」の佐藤健も大好きです!!)

さらに、日本で以前に開催されたドンヨンのファンミーティングで明かされた彼の趣味は、”アイスホッケー”と”音楽”。アイスホッケーのドラマを撮影したときに、日本のドラマ『プライド』も見ていたそうですよ。さすが!木村拓哉さんのドラマも押さえてるところが好感度高いですね。

『雲が描いた月明り』が全話無料で見られるのは?

現在、無料お試し期間を利用して『雲が描いた月明り』を現在全話無料で視聴できるのは、動画配信サービス『U-NEXT』だけです!!  

出典:U-NEXT公式

U-NEXTで独占配信中 

U‐NEXTは無料トライアル期間が31日間。期間中であればすべての見放題作品を無料で視聴できるところが魅力です。月額料金だけでなんと動画だけではなく、約70種類のファッション誌などの雑誌が読み放題。

気になる月額の料金プランは、2189円の1種類で少し月額料金としてはお高め。

しかし、毎月1200ポイントが付与されるので、レンタル最新作品を視聴する際にポイントを使用できます。

また、常に映画最新作に触れたい人には映画館でポイント利用ができるのでおすすめです。

U-NEXTで雲が描いた月明り」以外の視聴可能なパク・ボゴム出演作品

  • 「ボーイフレンド」(2018年)
  • 「恋のスケッチ~応答せよ1988~」(2015年)
  • 「君を憶えてる」(2015年)
  • 「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」(2013年)
  • 「花より青春 アフリカ編 双門洞4兄弟」(2016年)
  • 「第56回 百想芸術大賞」(2020年)
  • 「2016 ASIA ARTIST AWARDS」(2016年)

この他にもU-NEXT独占配信中の韓国ドラマをたくさん配信していますよ。
>>U-NEXT公式

筆者

U-NEXTでは、韓国ドラマだけではなく、パク・ボゴムが関連している出演作品まで見ることができるので、ファンにとってうれしい動画サービスですね。。

『雲が描いた月明り』レンタル視聴可能な動画サービス

下記の動画サービスでは、いずれもレンタル配信で視聴可能です。『雲が描いた月明り』はレンタルでの視聴となりますが、他のパク・ボゴム出演の作品をいろいろと視聴できるので、ぜひ参考にしてくださいね。

パクボゴム主演『雲が描いた月明かり』まとめ 

出典:KBS公式

パク・ボゴムの除隊がもうすぐと聞いて帰りを待ちわびるファンも多いと思います。帰りを待っている間にぜひパク・ボゴムの出演作品をおさらいしておきましょう。

今回は、KBS演技大賞で8冠の偉業を成し遂げた作品『雲が描いた月明り』のキャストやみどころをご紹介しました。

パク・ボゴムも時代劇初主演とは思えないほどのツンデレ王子のハマり役に、すっかり沼落ちした人も多いのではないでしょうか。恋の駆け引きや権力争い、運命に翻弄される王宮ラブコメディ『雲が描いた月明り』は、クセになる面白さなのでぜひご覧ください。

現在、『雲が描いた月明り』全話無料お試し期間内で視聴可能なのは「U-NEXT」だけです。

他にも、パクボゴム作品が多数配信中なのでぜひこの機会にご覧ください♡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる