【最新版】寂しい?嬉しい?冬に聴きたいおすすめK-POP曲10選!

一年の終わりとはじまりの季節は「冬」
今年あった出来事を振り返ったり次の年の楽しみや
希望に胸をときめかせたり…
たくさんの感情が行き来する時期でもありますよね。

今回のテーマはコチラ

冬の感性を旅する】
【歌詞の世界を堪能する】
おススメWinter K-pop Playlist☃️🎄❄️

そんな冬の感性に寄り添うように素敵な歌詞の世界を堪能できる筆者厳選10曲を紹介していきたいと思います!!

ジャンルやアーティストも幅広く
心を込めて厳選したので
ぜひお気に入りの一曲を見つけてください♡

この記事を書いた人
pyons
pyons
  • K-POP沼にはまった関西人
  • 絶賛カラット(セブチオタク)
  • K-HIPHOPやR&Bといっぱい派生中!
  • 推しの魅力が多くの人に届きますように♡

Instagram:(@pyons___f)

目次

冬におすすめのK-POP曲10選

▷▶プレイリスト曲一覧

  • The First Snow|EXO
  • ChilliSEVENTEEN
  • We’ll be alrightOui Oui
  • SweaterWOODZ
  • In The FrozenDreamcather
  • 11°|MInah
  • JOY|-NCT DREAM
  • The Best Thing I Ever Did|TWICE
  • Achoo(Prod.GroovyRoom)|Mirani,pH-1,HAON
  • Last Goodbye|AKMU
pyons

Spotifyで厳選10曲を含めたプレイリストを公開してます!
ここに追加したりアレンジして自分だけの冬プレイリストをぜひ作ってみてください~~♡♡

「The First Snow」-EXO

EXO-The First Snow ( 첫 눈 ) 

雪が降れば傷ついた心は
すっかり白く覆われるのだろうか
  涙なのか 雪のせいなのか
  だんだんと君がはるか遠くに見えた

あのクリスマス

winter special album『Miracles in December』
作詞:Kenzie 作曲:Kenzie, 김정배

EXOは四季の中でも特に冬をイメージした曲が多いグループです。EXOの楽曲はアップテンポなものから
バラードまで名曲が本当にたくさんあります…!!

その中でも今回厳選して選んだのが
「The First Snow」=「初雪」

韓国では「初雪を一緒に見た人と幸せになれる」
という言い伝えがあり、初雪が降る日に相手に
思い切って告白をすることもあるのだとか…♡
そんなロマンチックなタイトルかつ可愛らしいメロディラインなので、ぽかぽか暖かいお話かと思いきや
最初のフレーズでイメージはひっくり返りました。

初雪の降るこんな午後に
君に電話をかけることができたら嬉しいのに
もう1年が過ぎたのに僕はいまだに未練だらけで 「寂しい」といつの間にか独り言

winter special album『Miracles in December』
作詞:Kenzie 作曲:Kenzie, 김정배
pyons

いや全然いい話じゃないしむしろ相手と初雪見れなかったパターンやん…

「The First Snow」-EXO
|おすすめポイント

「あなたと見たかった初雪
けどもう見れない関係になってしまったふたり」
をテーマに未練たっぷりな’僕’が歌詞と相反するかのように、明るく強がるようなポップなメロディで構成されているのがまた冬の切なさをうまく表現しています…

恋人と別れてまだ前に進めきれていない人
に特におすすめの曲です。

曲だけを耳に入れたあと訳を見ながら聴くと
メロディーと歌詞のギャップが感じられるのは
今回の「歌詞の世界を堪能する」
テーマにピッタリです。

ぜひEXOの切なくて素直なポップソングを
あなたの感性で解釈してみてください⛄

「Chilli」-SEVENTEEN

SEVENTEEN(HIPHOP TEAM)-Chilli (칠리) 

Cause outside’s so chilly
(なんてったって外は超寒い)
 Doesn’t stop us from breathin’

(誰も止められない上機嫌な息遣い)
 Watch me and my team

(僕らのチームを見てみな)
 四六時中 we just chillin’

(ずっとチリってる)
 注がれる視線は

Saucin’on‘em like chilli
(まるでチリソースみたいにアツい)

6th Mini Album『YOU MADE MY DAWN』
作詞:S.COUPS, VERNON, MINGYU, WONWOO作曲:VERNON, BUMZU, Poptime

※この和訳はだいぶ筆者の意訳ですㅋㅋ

冬=寒い、だから「さみしい」「心が冷える」
悲しいバラードが多い中、
セブチは超チリでHOTな冬
を表現しているんです。(最高…!!)

少し音の話になりますがセブチメンバーであるバーノンが作ったトラックがめっちゃいいんですよね。
後ろでスーッと風が吹くような音がありつつ
ポコポコした電子音が心の内でテンション爆上がりの様子を表しているようにも感じます。

バーノンはこうした音遊びを入れるスタイルが多いので、セブチを知っている人はぜひほかの曲もに注目して聴いてみてください。

歌詞の世界ではどんなストーリーが広げられているかというと、キーワードはタイトルにもある「Chilli」

発音は同じながらもたくさんの意味を持っている
いわゆる同音異義語「Chilli」がこの曲の肝。

ひんやりする、(態度などが)冷たいという意味
落ち着く、リラックスする(俗語)
また名詞のchili pepper(唐辛子)など
歌詞によって意味合いが変わってくるのです!

pyons

音遊びだけではなく言葉遊びも仕掛けてくるバーノンはさすがメインラッパーTT

「Chilli」-SEVENTEEN |おすすめポイント

そんな音遊びも言葉遊びもいたるところに散りばめられたギミック満載の「Chilli」は
聴けば不思議、体と心がチリチリとアツくなる
超おすすめK-HIPHOPです。

寒くて縮こまりがちな冬でも
明るく元気に過ごしたい人
に聴いてほしい一曲です!

冒頭に意訳した筆者なりの解釈がありますが
正しい訳とは決まったわけではありません。

ぜひ自身の感性や想像であなただけのChilliを作り出し、寒い冬をHOTに過ごしてください🔥🔥

「We’ll be alright」-Oui Oui

 OuiOui(위위)-We’ll Be Alright(만나러 갈게)

寒い冬に鼻先が冷えるとき

忙しい一日の終わり、両目を閉じる時

I think about you(あなたのことを思うの)

私が笑う理由はあの日の私たちの記憶

あなたに会いに行くわ、あなたのいるところに

single 『We’ll Be Alright(만나러 갈게)』
作詞作曲:메이지(Meijee), 블루니(Blueny)

ヒーリング韓国R&BはOui Ouiに任せてください!
筆者大推しのOui Ouiちゃん
女性デュオで声は柔らかい雰囲気を持っていて
心に沁みるヒーリング曲がたくさんあるんです。

この曲でも優しくウェット感のあるシンセの音に癒されながら歌詞ではまっすぐ確信を持った言葉で
「中々会えない大切な友達」
に話しかけるようにストーリーが進みます。

約束する
何が起きても信じてくれるあなたがいる
分かってあげる私がいる
大丈夫といいながら

笑ってくれるあなたが好き

single 『We’ll Be Alright(만나러 갈게)』
作詞作曲:메이지(Meijee), 블루니(Blueny)

「We’ll be alright」-Oui Oui
|おすすめポイント

曲中で何度も’’I miss you’’(あなたが恋しい)
と言っているのに念を押すように
「大丈夫だよね」と自分にも、友達にも
まっすぐ伝えるような言葉選びがとても素敵です。

2019年にリリースされたのですが、コロナ禍で
会いたくても会えない誰かがいる人
にとって支えになってくれる曲。

pyons

私もこの曲を聴きながら遠くに住む友達を思い出して連絡を取ったりしてますㅎㅎ

この一年の終わりに通り過ぎる冬、
物理的な距離はもちろんこの状況で
関係が少し遠ざかってしまった
あなたの大切な人を思い浮かべながら
聴いてみてほしい一曲です…♡

「Sweater」-WOODZ

WOODZ feat.JAMIE-Sweater 

シェアして着た
心地いいセーターが懐かしい  
一緒に夜更かししてさ
子守歌を口ずさみ、眠りにつくんだ

2nd Mini Album『Woops!』
作詞: WOODZ (조승연), JAMIE (제이미), Poptime, Kako
作曲: WOODZ (조승연), JAMIE (제이미)

WOODZ(スンヨン)の耳触りがいい、
だけど今にも消えそうな儚い声が
曲の世界観を何段階も色濃く表現している「Sweater」

pyons

言葉のつなぎ目をなくす歌い方もあいまって白昼夢を見ているかのような感覚に陥いるステキ…

「Sweater」-WOODZ |おすすめポイント

ビートは淡々と流れトラックもとてもシンプルなのですが、フィーチャリングのJAMIEちゃんがこの曲の世界観に馴染ませてくれているので二人の絶妙な歌声のバランスがとれ、曲の厚みがとっても増しているんです。

歌詞では「シェアしたセーターが懐かしい」
分かち合ったときのことを物寂しく感じつつ
「消えていった記憶、遠くへ行かないでよ
帰り道を見つけるまで」と
二人の思い出のやり場をもうすでに探している段階。
相手に戻ってきてほしい、とか忘れられなくて苦しいという訳ではなく心地良かった冬の日、として記憶を日記のように書き出しているのも印象的。

特別だった人との思い出を懐かしみたいとき
にピッタリの曲です。

聴いた方はお気づきかもですが歌は全編英語で仕上がっていて、比較的意味も取りやすく歌詞の世界に浸れるナンバーなのでぜひ頭を空っぽにして二人の冬の思い出に耳を傾けてみてください…⛄❄️

「In The Frozen」-Dreamcather

Dreamcatcher-In The Frozen

力なく揺らいでも耐え抜くんだ
  隙間なく覆われたこの寒さの中で咲き誇る一輪のFlower

1st Album「Dystopia : The Tree of Language」
作詞作曲 :  LEEZ, Ollounder / LEEZ, Ollounder, Hi5

「冬」という季節感よりかは
「寒さ」にフォーカスして
凍えたこの場所から咲かせたい自分の花を
という力強い意志が表現されています。

ドリームキャッチャーはグループコンセプトとして「悪夢」を掲げ、ロックやヘビーメタル要素を盛り込んだ楽曲でK-POP界で独自の立ち位置を築いています。ガールズグループでこのようなコンセプトをこなせるのもドリキャの魅力なのです。
>>Dreamcather プロフィール

「In The Frozen」-Dreamcather
|おすすめポイント

今回おすすめの「In the Frozen」はロック要素があまりないのですが…
今回は歌詞の世界なのでひとまず置いておいて。

イントロでは、凍った地面の上を歩いている雰囲気
があり、中々自分の思い描いた暖かい世界にたどり着くことが難しくずっと寒さに凍えているかのような感覚になります。

周りからは見えない心の内の冬に曲の終盤では
「眠りにつかないで、もう咲けなくなるから」
と祈るように春へと希望を託します。

EDMほどポップでPARTY味はありませんが
サビに近づくにつれ歩みを早めるように
凍るような寒さの日々と闘う「In The Frozen」。

pyons

残念ながらパフォーマンス映像は見当たらないのですが、サビに歌詞がない分見せ場になりそうです見てみたい…

困難な課題や目標に向かって強く進んでいきたい人
にぜひ聞いてほしい一曲です。

今まで紹介してきた冬の解釈とはまた一味も二味も違う力強い覚悟が詰まったwinter songに拍手👏👏

K-POPを普段よく聴く人でまだドリキャちゃんを知らない人はとても新鮮な出会いになると思うので
ぜひぜひ一度チェックしてみてください☆

「11°」-MInah

MINAH(민아) – 11°

冷たくなった風の匂いがあなたと一緒にいた日々を思い出させる
会いたくて思い出したのか
思い出したから会いたくなったのか

digital single 『Other Way』
作詞作曲:Minah,WOOGIE


寒さを感じると「人肌恋しい季節になった」
とよく言いますが一説では寒さをしのぐために身を寄せ合いたい「動物的本能」の表れでもあるんだとか…

そんな冬の感性をドンピシャに描いたようなバラードナンバー。

終始ほぼギター一本で大きな起伏もなく進むのは
まるで「歌詞をみて」と言っているかのよう。

また、彼女自身が作詞作曲に参加しているので
曲中の出来事がすべて実体験のように聴こえます。

「11°」-MInah |おすすめポイント

‘’こんな天気みたいだった温かいあなたのポケットの中
私の手があなたを覚えている’’

頭の中の記憶ではなく「風の匂い」「私の手」
いわゆる嗅覚や触覚などの五感でフルに思い出させられる、という事実がキツイです・・・(なにが?)

記憶以上に匂いや感覚が覚えていることって少なくないですよね….そんな感覚を震わせるワンフレーズだなと思います。

センチメンタルに冬の寒さと一緒に癒されたいとき
に聴いてほしい曲です。

また、ミナはGirl’s Dayというグループのメンバーなのですが、グループで活動する曲の雰囲気とはまた違う歌い方なのもぜひ注目していただきたいんです。

pyons

細かいビブラートやと思うけど声の震えがクリアに聞こえて感情が揺さぶられるんよTT

特に冬はイベントや一年を統括する出来事が多く、
思い出がたくさんある気がするので
余計敏感に感じてしまうのかもしれませんね。

そんなミナの五感フル稼働重厚バラードを自分の感性と重ね合わせて聴いてみるとよりこの冬の季節が色濃く感じられるかもですよぜひ…❄️❄️

「JOY」-NCT DREAM

NCT DREAM – JOY

言葉が必要のない共感の中に
今日より長く残る瞬間を祝う
悦びは繰り返し響き渡る
僕に開かれた天国から

Digital Single 『SM STATION』
作詞:チョユンギョン, マーク
作曲:James Pierpont, George Frideric Handel, Andreas Stone Johansson, Denniz Jamm
サンプリング曲:「Jingle Bells」「Joy to the World」

テーマがテーマなだけにしっとり重めの曲が続いていましたが、冬といえばクリスマス☃️🎄
ドリムのストレートなキャロルが最高ですTT

みなさんもご存じ
「ジングルベルジングルベル」「もろびとこぞりて」の2曲をミックスサンプリングした曲になります。

キャロル(祝歌)なのでキリスト教の用語がたくさん出てきますが、日本人にも馴染みのあるメロディーなので
聴くだけで楽しい気持ちになれるはず。
そして何よりメンバーマークの作詞部分が◎◎

Roses are red, (バラは赤い)
Violets are blue(スミレは青い)
「僕達はどんな他の詩よりも素晴らしく見える」

ん…⁇急に花の話…??と思って調べてみると
なんとイギリスのマザーグース(伝承童謡・歌謡のこと)の引用でした。

「JOY」-NCT DREAM |おすすめポイント

Roses are red,Violets are blue.
Sugar is sweet,And so are you
ばらは赤く、すみれは青い

さとうは甘く、あなたもおなじ

pyons

韓国語で直接的な表現をするんじゃなくて、婉曲に甘ーーい!!の持ってくるのにもツボ(知らん)

元をたどるとこのマザーグースはバレンタインの起源と呼ばれたものらしく
相手に愛を伝えるという意味もあるとのこと…
この唄をサラッと入れてくるあたりは
さすが外国人メンバーマークならではです!

冬と言えばクリスマス!
クリスマスから年末年始の気分を彩りたい人
にイチオシの曲です!

国際色豊かなグループが歌いこなす
最高のクリスマスキャロルで
一緒に幸せなクリスマスを迎えてください…☆

SHOP choax2
¥6,980 (2021/12/12 22:26時点 | 楽天市場調べ)

「The Best Thing I Ever Did/(今年一番よくやったこと)」-TWICE

TWICE-The Best Thing I Ever Did(올해 제일 잘한 일)/今年一番よくやったこと

私が今年一番よくやったこと
  あなたに出会ったこと

私が今年やらなかったことの中で一番よくやったこと
  あなたと別れなかったこと 一緒にいること

The 3rd special album『The year of `YES`』
作詞:J.Y. Park `The Asiansoul`, 박지민, 진리(Full8loom)
作曲:J.Y. Park `The Asiansoul`, 박지민, 진리(Full8loom), 영광의얼굴들(Full8loom), Sophia Pae, 이우민 `Collapsedone`, Justin Reinstein  

※公式MVです。
字幕を日本語に設定してご視聴ください☆

12月になるとこの曲を聴く習慣がつくほど
筆者が大好きな曲です(知らん)

タイトルの通り「今年自分が一番よくやったこと」と今年を振り返りながらONCE(ファンダム名)に向けた意味も重ねているのでファンにとっても大切な一曲になっているんですよこれが滝涙

思い出すの
私たちの思い出は雪のように積もって
  あなたのために残した数多くの言葉が巡って

胸が震えるの

歌いだしから一年の終わりの出来事を思い出し
「あなた」への想いを拾い集めて
伝える準備しているかのよう。

その中で一番良かったことは
「あなたと出会ったこと、一緒に居れたこと」であり
自分がしなかったことで一番良かったのは
「あなたとお別れしなかったこと」なんですTT

pyons

自分の成功や名誉ではなく「あなたと一緒にいたこと」を一番の幸せだったと言い切れるマインドよ…

「The Best Thing I Ever Did」 -TWICE
|おすすめポイント

「The Best Thing I Ever Did」 の歌詞からは
そばにいてくれた大切な人と出会えたことや
今年も変わらずそばにいてくれた人のありがたさ、
存在の尊さをひしひしと感じます。

もちろん自らに起こった出来事を振り返ることはよくあるのですが、その出来事の背景には「誰か」
の応援や言葉や笑顔、存在があったはず。

当たり前だと錯覚して見過ごしてしまいそうなことをすこし立ち止まり、
届けてくれるTWICEちゃんたちのメッセージ曲
なのです。

忙しくすぎるこの冬に曲を聴いた後
少し自分事として一年を振り返って
温かい気持ちになればうれしいです…♡

ミュージックハーバー 楽天市場店
¥2,785 (2021/12/12 22:28時点 | 楽天市場調べ)

「Achoo(Prod.GroovyRoom)」-Mirani,pH-1,HAON

Mirani, ph-1, HAON-Achoo

凍りついた人生を変える
  これ以上 これ以上震えないでしょ
I got the win(勝ちとったんだから)
  私をもっと信じて、空に祈って

『Show Me The Money 9 Episode 3』
作詞:Mirani
作曲:GroovyRoom,Mirani

韓国では、HIPHOPがアツイんです…
この曲は音楽番組「Show Me The Money(ショミド)」から生まれたものなのですが、今日本でも流行りのアイドルサバイバル番組のHIPHOP版だと思っていただければと思います。(ショミドは2012年から放送しているので歴史は長いです)

今はシーズン10まできている長寿番組(になるのか??)でもうプロアマ年齢性別問わずごっちゃまぜ野心たっぷりファイトザマネー状態🔥🔥

もちろん自分たちで音楽を作って勝負するので
自身の境遇や野望、世間への不満なども織り込むのがHIPHOPミュージックのいいところですよね…!!

pyons

興奮してショミドの話ばかりになるので戻ります。ㅋㅋ

「Achoo(Prod.GroovyRoom)」-Mirani,pH-1,HAON |おすすめポイント

この曲の主人公ミラニは
ショミドの参戦者の一人で唯一勝ち残った紅一点。

タイトルの’’Achoo’’は「寒い」の韓国語
「추워(チュウォ)」をもじって「あ~寒みい~私の人生」と表現しているんだと思います。(筆者の推測です)

「決して裕福とは言えない家庭環境や自分の今までの人生」を寒さにたとえた彼女の決意の表れた戦闘曲。

自分の置かれた境遇から這い上がって成功したい!
強い意志を持った人
におすすめの一曲です。

ネックレス(番組の合格ネックレスのこと)
持って帰ってくるって言ったじゃん
  休んでてママ、私の歌がすぐ聞こえてくるから

心配しないで

他人を蹴落とすのではなく自分が上がるんだ、
と彼女の純粋な野心が「寒い人生」に終わりを告げる最大の武器なのです。

HIPHOP好きな人はもちろん、今まで未開拓だった人にも入りやすい楽曲なのでこの冬K-HIPHOPに一歩踏み入れてみるきっかけになれば嬉しいです✌✌

「Last Goodbye」AKMU

空はすごく霞んでいて
気を引き締めなくちゃな
もう最後の声
最後のバイバイ

FULL ALBUM『WINTER 思春記 下』
作詞作曲:이찬혁
AKMU(악동뮤지션) – LAST GOODBYE(오랜 날 오랜 밤)


プレイリストの最後を締めくくる曲は
兄妹ユニットAKMUの長い日を過ごした
大切な人に向けたサヨナラの歌。

最初1秒でピンと来る人は多いと思いますが
イントロはパッヘルベルの「カノン」
ルーツまではよく調べていないのですがこの
「カノン進行」を使ったJ-POPが山ほどあるので
日本人には自然となじみがあるみたい不思議。

pyons

山下達郎さんの「クリスマスイヴ」もこのカノン進行みたいやからより冬みあるんかもなあ…!

「Last Goodbye」AKMU
|おすすめポイント

長いあいだ同じ時間を過ごした人なんでしょう。
そんな人に自分からさよならを告げつつ、
僕を憎んだまま思い出にしないで
とお互いが円満に離れるような最後ではない様子。

でも”ただそばにいるだけでも会いたい気持ちになって幸せだった 、それは本心だった”って
それを伝えんかい!!と突っ込みたくなりますが
それを言ってしまうと「バイバイ」ができず
自分の中で踏ん切りがつかないのでしょうかね…

その言葉を吞み込んだからこそ言えたのが
一番最初に挙げたフレーズ。
気を引き締めなくちゃな、もう最後の声、バイバイ
ちょうどこの部分がCメロに当たっていて
曲は大詰めを迎えます。

直接的に「冬」を連想させるワードが出てくる曲ではないのですが、別れを自ら伝えた事実の裏側にある「言葉」をグッと堪えて歩みを進める姿はまるで冬から春へと吹かう途中のお話のようで…TT
MVも冬の北海道で撮影されたみたいなので
歌詞の世界観がイメージしやすいかも。

恋人と不本意ながら別れてしまった人、
お互いの新しい道のために別れを選んだ人
にぜひ聴いてほしい曲です

少し切なくなりますが
別れをしてまで向かいたい場所がある
揺るがない決意を持った主人公と大切な人との一幕でした。

まとめ|冬に聞きたいK-POP特集【2021】

  • The First Snow|EXO
  • ChilliSEVENTEEN
  • We’ll be alrightOui Oui
  • SweaterWOODZ
  • In The FrozenDreamcather
  • 11°|MInah
  • JO|-NCT DREAM
  • The Best Thing I Ever Did|TWICE
  • Achoo(Prod.GroovyRoom)|Mirani,pH-1,HAON
  • Last Goodbye|AKMU

「冬」といえばどんなことを連想しますか?
ほっこり心が温まる冬、身動きができず凍える冬、HOTで熱がこもる冬、時に痛く鼻をかすめる冬の風にある記憶が浮かぶこともあったり・・・

今回紹介した10曲はK-POPの中でもできるだけ
様々な顔の「冬」を取り上げたものでしたが、
あなたの感性にピタッと沿うものがあれば
すっごく嬉しいです~~🌱

そうでなくても新たな発見をしたり、
自分の知らなかった気持ちに出会えたなら
それはもう何よりです…!!

このラインナップに限らずあなたのお気に入りの
ウィンターソングを聴きながら
長く短い冬を一緒に過ごしていきましょう~~♡♡

最後まで読んでくださりありがとうございます…!
ぜひまた次の記事でお会いしましょう⛄❄️

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる